写経用紙・写経セット・筆写経販売店 般若心経・写経道具の通信販売 初めての方・今から入門でも大丈夫
ご案内 FAX 納経 メール便対応
ホーム般若心経の構成

般若心経には、状況説明や「空」にまつわる理論が展開される前半と、「呪」にまつわる効能などが書かれている後半によって構成されています。

前半は、「観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時」というように、般若心経の内容が説かれている説明から始まります。

次に、「色即是空」をはじめ、「空」を見極めるための理論が散りばめられています。

そのあと、「三世諸仏」が「得阿耨多羅三藐三菩提」と「空」を見極めることで悟りをえられるという結果が語られています。

後半部は、

「故知般若波羅蜜多」以降の部分で、「是無上呪」などのように、「般若心経」に書かれている呪がいかに素晴らしいかを説明することに大半が費やされています。

実際の呪である「羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦」で締めくくられています。

般若心経の目的は、悟りを求める人々に「空」を見極めることの大切さを説き、「呪」を唱えさせることにあります。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス