「波羅」は彼岸(悟りの世界)、「僧」は完全に、「羯諦」は行くの受動的な意味合いで、般若波羅蜜のご利益により彼岸に行かせていただくという意になります。