諸法が空とはどういうことかが述べられています。
それは生ぜず、滅せず垢つかず、浄からず、増えず、減らずということです。

「諸法」とは全存在のことをあらわしています。
「空相」とは空という特性という意味です。
この世のあらゆる存在は空であるということです。